読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

konboi_kunの日記

日々、感じたことをまとめる場として利用する

契約による設計(Design By Contract)

クラスやメソッドの事前条件、事後条件、不変条件を明確に表明する設計手法を、契約による設計(Design By Contract)という。

 

■事前条件

[内容]

実行前に満たすべき条件。例えば、引数には0以上の整数、NULL以外のポインタ、パラメータクラスは初期化していること、などが該当する。

[責務]

チェックするのは、呼び出し側が行う

 

■事後条件

[内容]

結果についての決まり。例えば、検索条件に合う住所や施設名称を返す、複素数の演算結果を返す、など操作に実行後に保証することが該当する

 

[責務]

呼び出された側が守る

 

■不変条件

[内容]

クラス事態に関する表明。これがでてくるのは継承が入ってきたとき。

サブクラスはスーパークラスと同じように扱えることが望まれる(リスコフの置換原則)から、サブクラスには、スーパークラスの事前条件、事後条件が不変還俗としてついてしまう。

 

[責務]

呼び出られた側が守る

 

メモしていて思ったんですが、継承関係に負の可変性がついた場合は不変条件はダメになる?