konboi_kunの日記

日々、感じたことをまとめる場として利用する

UMLプロファイル

UMLプロファイルは特定ドメイン向けに、UMLの記法を拡張する拡張セットのこと。

以下の3つから提供される。

・ステレオタイプ

要素に具体的な役割を与える。«boundary»、«control»、«entity»などをつけると、その要素の役割がすぐわかるし、違う役割の要素もステレオタイプですぐわかる。

 

・メタ属性(タグ付き値)

コンテキスト固有の情報を与える。{abstract}、{ordered}など

・制約

UMLを見る全員が一貫した解釈をもてるように制約を与える。{XOR}など